Welcome to Fumi World!

孚実ワールドへ、ようこそ!

まめちゃんのコメント、ありがとう!

(注:前回の記事へのコメント)

あなたのメッセージは、孚実ワールドへの扉をノックしてくれましたよ。

  *

1.

ここのところ、異常氣象が続いています。また9/1も大雨。

雨の神様が水で大掃除、と思い、私達も自らの心身共に大掃除を急がねばなりません。

  *

2.

8/30の衆議院総選挙。予想はしておりましたが、それ以上の雪崩現象がおきましたね。

みなさんが変革(チェンジ)を望まれた結果でしょう。

ここで注意しなければならないのは、付和雷同の心理です。

(先の戦争でも、軍人だけが悪いように言う人が多いですが、あの当時、みんなが競ってその時の風潮・流れに乗って賛同していったのは市民達だったことも忘れてはなりません)

そういう意味では、まめちゃんの言われるように、テレビなどマスコミの論調が、自分のしっかりした見解だと思い込んでいる人を多くつくり、このような雪崩現象での大逆転となった一因でもありましょう。

  *

3.

さて、今回のテーマ《孚実ワールド》について。

豊生が回を重ねる毎に、100号記念、150号…200号…250号…350号と、たくさんの人に集まって祝って頂きました(その中には、はるばる外国から来てくださった人もありました)。

その集いの特長が《孚実ワールド》なのです。

(1)人種差別なし

(2)年齢制限なし(1歳児から80代の人達まで)

(3)職業も、頭脳労働者から、肉体労働が主な人まで、公務員も、教職も、政治家も、会社員も、パートの人も、その日暮しの人も、無職の人も、芸術家も、医師も、セールスマンも、工員も、主婦も、学生も、子供たちも……、という風に集まってくれるのです(みんな大切なお仲間です)。

(4)宗教も、さまざまなグループに所属する人達

(5)思想も、極右から極左まで

(6)役職的にも、トップから何もできない人まで

(7)生活水準も、ピンからキリまで

 ……と、異なる人が多いのに、みなさんびっくりです。

私の世界《孚実ワールド》は、みんな違ってみんないい……なのです。

それぞれの異なるものたちが《まつりあう》というのが、私のめざすところであり、パーティの時、そのヒナ型が顕現出来ていたことを、とても嬉しく思っておりました。

まもなく出来る本『ダメだった母ちゃんの見つけたイキイキほんもの子育て法』も、ぜひみなさんと一堂に会するパーティーを開きたいと思っております。

初めての方でもぜひおいで下さい。みんな心一つに《まつりあう》ひとときを楽しみにして下さい。

只今はまだ孚実はプーケットです。10月か11月には開きたいと思います。
決定し次第お知らせしますので、楽しみにお待ち下さい。

Welcome to Fumi World!」への4件のフィードバック

  1. トキオ

    孚美ワールドへようこそのブログ記事を拝見しました。

     私は何度も孚実先生のお祭(パーティー)に参加させていただきましたが、実に様々な方がいらっしゃるのには驚かせれます。

     特に「凄いな~」と思ったことは、職業や年齢、性別が違うのはもちろんのこと、何十年という長きにわたって孚実先生を囲み、お付き合いをされているかたが大変多いからです。

    親子や親友といわれる人さえ疎遠になる今の世の中!これだけの方が孚実先生を慕って集うわけは、先生が全身全霊を傾けて、真心一つで向き合うからだと感じています。

    心のそこから人を想えば、遠く離れていても互いの想いを感じられるということを、孚実先生を通じて初めて実感しました。

    私も若い時には(今も)様々な悩みがあり、そのたびに救いの手を差し伸べていただきました。

    孚実先生の「鑑定」というものは、「キズができたなら絆創膏を貼れ!」というものではなく、「このキズを作った原因はなにかしら~もう少しゆっくり歩いていればそこの段差に気づいて転ばなかったわね~」と、そのキズを作った”原因”を教えてくださるのです。

    対処療法の終らず、キズの元の元の大元の原因(根本)を教えてくださいます。初めて先生に鑑定を受けたときには、その的確な内容にビックリでしたし、素直に言われたことに従うことにより、窮地に陥らずにすみました。本当に素晴らしい先生です。

    今現在、仕事・家庭・夫婦関係・恋愛・子育てなどの悩みを抱えているかたは、一度孚実先生に相談してみることをオススメいたします。

    私は今回の”先生とおばらみほ”さんが出版される「ダメだった母ちゃんのイキイキ子育て法」を楽しみにしています。また、その出版記念パーティーも凄く楽しみです。たくさんの方々にお会いできますからね。

    「私は初めてだし~知らない人ばかりだから・・・」などの心配は無用です。どんな方もその輪に入れば優しい雰囲気に包まれるパーティーですよ。だいいち初めてこられた方は孚実先生が放っておきません。抱きつかれて「キス」されないように注意してください(W)

    皆様とお会いできるトキを、トキオは心待ちにしています。

  2. たらちねの母

    田中孚実先生のお仲間って、ステキですね~。

    みんな違ってみんないい…って本当に素晴らしい!!

    そう思っていても、〝思っているだけ〟で終わってしまう私ですが、きちんと実行なさっている孚実先生はすごいですね。

    『ダメだった母ちゃんの見つけたイキイキほんもの子育て法』
    出版記念のパーティー、是非参加したいです。
    私も《孚実ワールド》の仲間に入れて下さい。
    よろしくお願いします。

  3. 管理人

    孚実先生より

    トキオ様

    時神様の申し子のようなお名の方からの文……ありがとう……。

    一刻(トキ)を大切にしながら、その中で出来ることの積み重ね……。
    まごころこめての一刻一刻……。
    その中に、あなたと在らせて頂けることを嬉しく思います。

    また、喜びも悲しみも悩みも希望も、全てが《よりよい明日のための最高の神様からの贈り物》と思い、喜びの芽を育ててゆく指導(アドバイス)が出来れば……と思い、これからもご依頼には《まこと一つを貫いて、深い愛の中でアドバイスをしていく》という信条を貫いて参ります。

    パーティーには、初めての方も遠慮なさらずに駆けつけて下さいね。
    このブログにて追ってお知らせいたします。
    良いトキ……をご一緒しましょう。

    —————-

    たらちねの母……さんへ

    出版記念パーティー、まだ日時も決めておりませんが……、
    嬉しい嬉しいお申し出を励みに、なるべく早い内に、具体的なことをお知らせすべく、努力いたします。

    それにしましても、まだ産声を上げていない本に、購読申込を下さった人が幾人もおられたり、日時を決めていないパーディーを楽しみにして下さったり……、

    孚実は本当に幸せ者です。ありがとうございます。

    私は非力で能力的にもダメなところがイッパイですのに、みなさんが、声をかけて下さり、支えて下さっての日々です。

    たくさんの異なった能力や資質の人が支えて下さる……、

    そのお蔭を頂いていればこその《ありがたくも美しい日々》の中に在らせていただいています。
    その喜びをご一緒しましょうネ。

    たらちねのお母さん、そして、まだ見ぬ○○さん、△△さん……、皆さんにお会い出来る日を楽しみにしています。

    9/30 帰国予定の孚実より

  4. みやこ

    こんにちは、みやこです。

    本日夜の便でご帰国されるということで、しばらくの間お話が聞けないと思うと寂しいです。それと本作出版記念パーティーのこと、私もお邪魔したかったですが、なんにせよ私はプーケット在住。。次回、プーケットでも出版記念パーティーやりませんか?(笑)

    本作、ダメだった母ちゃんの見つけたイキイキほんもの子育て法も楽しみにしております。私が読めるのはいつごろかしら?

    孚実先生の本は、繰り返し読みたくなる本。

    人が何か忘れかけた大切なことを気づかせてくれる本、暖かい気持ちにさせてくれる本でもあり、思いなおさせてくれる本でもあると思っています。それらを求めようと読みたくなる本なんです。

    繰り返し読みたくなる本って素敵ですよね。

    これから日本は寒くなる日が多くなることと思います。
    孚実先生もお体に気をつけて!また来年お会いしましょうね。

    みやこ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です